八王子みなみのラブホ「ザ・スパークホテル」に行ってみた

八王子~橋本間はあんまりラブホがないけど、2~3軒が固まっている謎の一角がずっと気になってたので行ってみた。

一軒「ホワイトバレー」というラブホはどうやら廃業している感じで、一番奥の「ザ スパークホテル」に入ってみました。

外観・料金・フロント

外観のみグーグルマップでも見られますが、現在じゃもう新規で建つことはないだろう外観。モーテルチックですが。

入るとこんな感じで、棟の間に案内板がある。行ったの10月なんだけどクリスマスツリーなんなの。

かなり安めの設定と思います。まぁ、部屋の立地的にもそんなもんなのかな。部屋の写真は無いのでちょっとドキドキする。
ここでボタン押すとかはなくて、自由に部屋まで行く。外扉を閉めたら自動チェックインになります。

奥行きもあってかなりゆったりした造り。プチ露出プレイも捗りそう。(※とうぜん自己責任でな)

部屋(105号室)

105号室をチョイスしました。戸建てタイプならではの二人で家に入る感、好き。内廊下の一般的なラブホとは違った味わいです。

色使いや設えがいちいち昭和レトロでかわいいんですけど。きみどりがめっちゃ懐かしい感じ。

ソファ周りもゆったりスペースがあって、広々ってほどではないけど下から2番目の金額の部屋とは思えない。
テレビは冷蔵庫の上、天井付近にあります。ソファからは見づらいし、ベッドからはちょっと遠くない??見ないからいいけど。

洗面所・風呂

部屋の一角が洗面所。ドライヤーは年季あるけど清潔感は全然問題なし。アメニティも一般的なものはちゃんとそろってます。

風呂は例によって撮りそこねスマン。ピッカピカではないけど、下水臭いカビ臭いなんてこともなく、洗い場も浴槽も広めできれいでした。

備品・アメニティなど

特筆すべきものはないけど、カップ麺のほか、ポッキー、ポテチ、ビール、ノンアルビール、お茶や缶コーヒーなんかは室内で販売が。
電気ポット・電子レンジもあるので、困ることはないでしょう。

室内着もちゃんとありましたよ。

コンドームは2つ備え付け。

アクセス・支払情報・補足

車以外でのアクセスは厳しい。コンビニ(セブンイレブン)は近くにあり。

室内の自動精算で、現金のみの扱いでした(2020年10月時点)。ここがネックかなー。
でも料金安いし、休憩が4時間ってのはかなりありがたい。またリピしてみたいホテルです。

タイトルとURLをコピーしました